山源陶苑 Yamagen Tohen

常滑焼 Tokoname ware

窯元  : 山源陶苑

産地  : 常滑焼 (愛知県)

住所  :  〒479-0832 愛知県常滑市原松町3丁目7

山源陶苑は、愛知県常滑市に工房をかまえており、愛知県の知多半島の西海岸に位置しています。やきものに適した土と、窯を作るために適した起伏に富んだ丘陵地形、運搬には欠かせない海に恵まれた常滑は、瀬戸・越前・信楽・丹波・備前と並び、日本六古窯のひとつです。常滑焼産地は、日本六古窯の中でも最古、最大規模と言われ、平安時代末期に日常雑器の生産から始まりました。

山源陶苑の商品は、歴史ある窯元産地のなかで急須や湯のみに使われている様々な土の中から、白泥と呼ばれる白い土を選び、基となる白泥を新しく調合し、顔料を入れて多彩な色の土を作っています。釉薬をかけずに、高温で焼き締めているため、きめの細かな土肌そのままを感じることができる器です。